2014年2月27日木曜日

Gistの使い方

はじめ

こちらのサイトにアクセスします。

Gists

enter image description here

何か書きます。

enter image description here

非公開(Create Secret Gist)か、公開(Create Public Gist)かを選びます。。。

終わり。。。

Oh… すげー簡単。

ブログとかに貼る

Embed this gist の部分をブログ記事などにコピー&ペーストすると、そのまま表示されます。

enter image description here

こんな感じです。

補足

Sign in していると自分のGithubと関連付けられますが、
Sign in しなくても問題なく使えるようです。

secret とありますが、検索されないだけで、URLがわかっていればだれでもアクセスできるようです。
ですので、公開だと思っていたほうがよいと思います。

まとめ

公開しても問題無いような文章はこちらで共有できますね。

これテストでつくってみたのですが、
このままどっかへいっちゃうな。。。
こんなゴミが山ほどあるんやろうな。。。(笑)

ここに説明を書きます。


Written with StackEdit.

  • この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このブログの更新をチェックする

  • follow us in feedly