2013年11月12日火曜日

Linux(Ubuntu) で 3TB のHDDをフォーマットする

Linux(Ubuntu) で 3TB のHDDをフォーマットする

どうも fdisk では2TBまでしかフォーマット(パーティション作成?)ができないようではまりました。

3TB以上をフォーマットする場合は fdisk ではなく parted でないとダメみたいです。

英語が読める方はこちらのサイトを参考にどうぞ。

Linux Creating a Partition Size Larger Than 2TB

以下、メモです。


手順

対象確認

parted -l で対象のドライブを調べる

※ これ以降は、フォーマット対象が/dev/sdbの場合を想定しています。異なる場合は適宜読み替えてください!

マウントしている場合は umount /dev/sdb1

パーティション作成

パーティション作成コマンド実行

parted /dev/sdb
GNU Parted 2.3
/dev/sdb を使用
GNU Parted へようこそ! コマンド一覧を見るには 'help' と入力してください。

ディスクラベルGPTを作成

(parted) mklabel gpt

ほんまにえぇんか?

警告: いま存在している /dev/sdb のディスクラベルは破壊され、このディスクの全データが失われます。続行しますか?

ドキりながらY

はい(Y)/Yes/いいえ(N)/No? Y

単位をテラバイトに設定

(parted) unit TB

3TBのパーティションを作成

(parted) mkpart primary 0.00TB 3.00TB

パーティションの確認

(parted) print
モデル: ATA WDC WD30EZRX-00D (scsi)
ディスク /dev/sdb: 3.00TB
セクタサイズ (論理/物理): 512B/4096B
パーティションテーブル: gpt

番号  開始    終了    サイズ  ファイルシステム  名前     フラグ
 1    0.00TB  3.00TB  3.00TB  ext4              primary

(parted) quit
通知: 必要であれば /etc/fstab を更新するのを忘れないようにしてください。

フォーマット

ext4 でフォーマットしました

mkfs.ext4 /dev/sdb1

だーっと処理が進んで完了。

mkfs.ext4 /dev/sdb1
mke2fs 1.41.12 (17-May-2010)
Filesystem label=
OS type: Linux
Block size=4096 (log=2)
Fragment size=4096 (log=2)
Stride=0 blocks, Stripe width=0 blocks
183148544 inodes, 732566272 blocks
36628313 blocks (5.00%) reserved for the super user
First data block=0
Maximum filesystem blocks=4294967296
22357 block groups
32768 blocks per group, 32768 fragments per group
8192 inodes per group
Superblock backups stored on blocks:
    32768, 98304, 163840, 229376, 294912, 819200, 884736, 1605632, 2654208,
    4096000, 7962624, 11239424, 20480000, 23887872, 71663616, 78675968,
    102400000, 214990848, 512000000, 550731776, 644972544
Writing inode tables: done
Creating journal (32768 blocks): done
Writing superblocks and filesystem accounting information: done
This filesystem will be automatically checked every 31 mounts or
180 days, whichever comes first.  Use tune2fs -c or -i to override.

マウントして確認

mkdir /data
mount /dev/sdb1 /data
df -H

こんなかんじででれば良いんではないでしょうか。

Filesystem             Size   Used  Avail Use% Mounted on
/dev/sdc1               16G   819M    14G   6% /
tmpfs                  1.6G      0   1.6G   0% /lib/init/rw
udev                   1.6G   123k   1.6G   1% /dev
tmpfs                  1.6G      0   1.6G   0% /dev/shm
/dev/sdb1              3.0T   211M   2.9T   1% /data

おつかれっした。


Written with StackEdit.

  • この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このブログの更新をチェックする

  • follow us in feedly