2014年9月13日土曜日

MacにVagrant をインストール

Vagrantをインストールしてみた

vagrant top page
Vagrant

かなりいまさらですが、MacにVagrantをインストールしてみました。
手順をまとめておきます。
(2014/09/13)

手順

VirtualBox インストール

まずはVirtualBoxをインストールします。
こちらのURLからOSX版(dmgファイル)をダウンロードしてインストールします。

Downloads – Oracle VM VirtualBox

次にVagrantをインストールします。

こちらのURLからOSX版(dmgファイル)をダウンロードしてインストールします。

Download Vagrant - Vagrant

しまった。

終わった。


簡単な使い方

あまりにも一瞬で終わってしまったので。。。
簡単な使い方もまとめてみました。

イメージを探す

こちらのサイトから適当なイメージを選択してcopyボタンを押します。

A list of base boxes for Vagrant - Vagrantbox.es

今回は Ubuntu 14.04 にしてみました。

$ vagrant box add ubuntu14.04 https://cloud-images.ubuntu.com/vagrant/trusty/current/trusty-server-cloudimg-amd64-vagrant-disk1.box

# コマンドは以下
# vagrant box add {自分で名前を付ける} {コピーしたURL}

ハンドル用のディレクトリの作成

ホームディレクトリにVagrant用のディレクトリを作成します。

$ cd ~
$ mkdir vagrant

初期化

先ほどaddしたboxを初期化します。

$ cd ~/vagrant
$ vagrant init ubuntu14.04

init したディレクトリにVagrantfileが作成されます。

仮想環境の立ち上げ

Vagrantfileがあるディレクトリで実行します。

$ cd ~/vagrant
#仮想環境起動
$ vagrant up

#ssh接続
$ vagrant ssh

#停止
$ vagrant halt

#サスペンド
$ vagrant suspend

まとめ

インストールは各dmgをダウンロードしていれるだけでした…w
Vagrant自体も使い方はすごく簡単なので、もう少し遊んでみようと思います。


参考
Mac で Vagrant - Qiita
Mac OS Xでのvagrant運用 - Qiita
Oracle VM VirtualBox
Vagrant


Written with StackEdit.

  • この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このブログの更新をチェックする

  • follow us in feedly