2014年2月14日金曜日

Railsでmigrationをロールバックする

Railsで一度行ったmigrationを戻すにはrake db:rollbackを使用します。rollbackはいつでも任意のバージョンへ戻すことができます。rollbackの書式は以下の通りです。

書式
rake db:rollback

rake db:rollbackでひとつ前のバージョンへ戻すことができます。rake db:versionでバージョンを確認してみると分かります。

ちなみにrollbackにSTEPを指定することで任意の回数バージョンを戻すことができます。STEPを指定する場合の書式は以下の通りです。

書式
rake db:rollback STEP=ステップ数

ステップ数に実際に戻したい回数を指定します。例えばステップ数に2を指定すれば2つ前の状態に戻ります。

  • この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このブログの更新をチェックする

  • follow us in feedly