2014年2月28日金曜日

TwitterfeedでBloggerとTwitterを連携させる

Twitterfeed


最近ではブログとSNSの連携が容易くなってきました。連携を行うことによって、ブログの更新時にSNSに自動通知をすることができます。様々なブログの中でもアメブロやFC2ブログ、はてなブログなどではデフォルトでTwitterとの連携機能が備わっていますが、Bloggerには未だ連携機能はありません…。Bloggerを使用しつつTwitterと連携をしたい…。そんなとき使えるのがTwitterfeedです。

Twitterfeedとは?

Twitterfeedとは、簡単な設定でBloggerの新着記事を自動的にTwitterにポストしてくれるサービスです。以下Blogger×TwitterのTwitterfeedの導入方法となります。

Blogger×TwitterでのTwitterfeedの導入

1. Twitterfeedにアクセスし、アカウントを作成する。

まずはTwitterfeedのページにアクセスします。Topページ画面中央部の「Register Now」のリンクを押下します。


「Sign Up」のページから項目を入力して「Create Account」をクリックします。するとメールが飛ばされますので、受信したメールのリンクをクリックします。これでアカウント作成完了です。

2. Feedを作成する

メールのリンクをクリックすると「Create Feed」のページに移ります。ここから「Feed Name」に自身のブログ名を、「Blog URL or RSS Feed URL」に自身のブログのRSSを入力します。Bloggerの場合は以下の内容で入力します。
http://自身のブログ.blogspot.com/feeds/posts/default

入力完了後、「Continue to Step2」をクリックします。

3. 連携したいサービスでTwitterを選択する 

連携したいサービスでTwitterを選択します。


Twitterを選択すると個別の画面に移ります。そこで水色の「Authenticate Twitter」をクリックします。そこでTwitterアカウントの認証を行います。アプリ連携完了後は「Create Service」をクリックします。「UTM Tags」は特に入力する必要は有りません。

4. 登録内容を確認して確定する
元の画面に戻りますので、内容を確認し「All Done!!」をクリックします。


以上でbloggerとTwitterの連携が完了しました。実際にブログを更新すると数分から最大で30分以内にTwitterで自動的に通知されます。


  • この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このブログの更新をチェックする

  • follow us in feedly