2013年9月3日火曜日

windowsでファイル一覧を取得してファイルにする

ちょっとタイトル変ですね。。。

windowsのファイル検索機能ってなんか遅いっす。 とくに内容まで見たいわけでもないのに遅いっす。

そんな時はよくファイル一覧のテキストファイルを作ってそっから検索したりします。

よく検索するフォルダならそのままファイルを置いておいても良いかもですね。

例: 対象フォルダに移動して

tree /F > file-tree.txt

フォルダ指定もOKです。

tree /F "path" > file-tree.txt

なかみはこんな感じです。ツリー表示してくれます。

フォルダ パスの一覧
ボリューム シリアル番号は xxxxxxxxxxxxx です
D:.
  Errorlog.txt
  Everything-1.2.1.371.exe
  Everything.db
  Everything.ini
  Everything.lng

└─Logs
        HTTP_Server_Log.txt

※ちなみにこれはファイル検索ソフトのEverythingを表示してみた例です。これ使えとか言わない。。。

すてきやん。


Written with StackEdit.

  • この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このブログの更新をチェックする

  • follow us in feedly