2013年9月24日火曜日

Oracle IN演算子

Oracleで複数の値の候補を指定する時にIN演算子を使用します。
IN演算子は検索リストの中からひとつ一致するものを検索します。
検索項目が複数あり、まとめて指定したいときに非常にわかりやすく書くことができます。

書式
IN (検索リスト)


以下のようなテーブルがあり、「りんご」と「みかん」を選択する場合。

テーブル名:果物一覧テーブル
名前  個数
りんご   1
みかん   1
いちご    1
もも     1

SELECT * FROM 果物一覧テーブル 
 WHERE 個数 IN ('りんご','みかん');

結果は以下のようになります。

りんご
みかん


  • この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このブログの更新をチェックする

  • follow us in feedly