2013年9月21日土曜日

画像 拡張子

画像のデータサイズはデータ形式によって大きく変わってきます。主に使われている拡張子にはPNG、JPEG、GIF、BMPなどがあります。各拡張子にはそれぞれ特徴や適しているものがあります。

PNG…ウェブ上でよく使われ、テキストと写真どちらでも奇麗に表示させることができる。しかし、ブラウザによっては表示されないこともある。

JPEG…ウェブ上やカメラの画像でよく使われ、多くの色数を必要とする写真などを奇麗に表示させることができる。

GIF…ウェブ上でよく使われ、とてもバイト数が軽い。JPEGに比べ画像が奇麗に表示される。しかし、古いモニターでは正しく表示されないこともある。

BMP…フルカラーで劣化がなく、画像も奇麗に表示させることができる。しかし、ファイルサイズが大きくなってしまう。


  • この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このブログの更新をチェックする

  • follow us in feedly