2013年8月16日金曜日

Linux historyコマンド

Linux上で使用したコマンドの履歴を表示するには『history』コマンドを使用します。
historyコマンドを使用すると以前使用したコマンドの履歴が表示され、
オプションを追記すると表示回数などを指定することもできます。

書式
history オプション 表示回数                                    

オプションは以下の通りです。

-h … 先頭に番号を表示しないようにする
-r … 最近使用したコマンドの履歴から順に表示する
表示回数 … 履歴の表示回数を指定する



10回前までのコマンド履歴を表示したい場合は、

書式
history 10                                                

20回前までで最近使用したコマンドから順に表示するには、

書式
history -r 20                                              

となります。
  • この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このブログの更新をチェックする

  • follow us in feedly