2013年7月29日月曜日

Linuxコマンド vi

Linuxのコマンドの一つに『vi』というものがあります。
viコマンドは主にテキストファイルを編集するコマンドです。
また、ファイルが存在しない場合は新規で作成します。
viコマンドには、コマンドモードと編集モードと呼ばれる
2種類のモードがあります。
コマンドモード:各種コマンドを入力して様々な操作をするモード
編集モード:実際に文字などを入力してファイルを編集するモード

書式
vi [オプション] ファイル名                     

オプション
-b:バイナリモードで編集する
-r:編集を中断した際に復元する
-R:読み込み専用モードで開く

使用例
vi abc.txt                               

  • この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このブログの更新をチェックする

  • follow us in feedly