2014年1月9日木曜日

世界一美しいといわれるシューズブランド!ベルルッティ!

ベルルッティとは

参照元:http://blog.livedoor.jp/ym01/archives/2007-02.html

1895年、アレッサンドロ・ベルルッティがフランスにて創業したシューズブランドBerluti(ベルルッティ)。クラシックと伝統的技巧を絶対とし、型に嵌らない大胆なデザインが世界中で絶大な知名度と人気を誇ります。靴の表面からソール部分の靴の裏まで一枚の革で作ることで、耐久性と履き心地の両方を兼ね備える手法ノルベジアン製法という特殊な製法を用いていることが特徴です。

参照元:http://shoesaholic.blog.fc2.com/blog-entry-66.html

また、ビジネスシューズにはまったく見られなかったグリーンやイエロー、グレーなどといった色彩を用いることでも知られ、アーティスティックなブランドとしてその位置を不動のものとしています。

ベルルッティの特徴

参照元:http://www.vogue.co.jp/blog/lulu/archives/3032

ベルルッティの最大の特徴は、その大胆なデザインと色使いです。ベルルッティの靴には今まで見られなかったようなデザインに特化したビジネスシューズが数多く見られます。紳士靴の常識を塗り替えたブランドとして広く知られており、アンディ・ウォーホル、イブ・サンローラン、カール・ラガーフェルドら著名人に愛用されたことでも知られています。

参照元:http://zentn.seesaa.net/article/250876586.html

また、その深みのある独特な色つやも特徴の一つとして挙げられます。ヴェネツィア・レザーに様々な色を塗り重ねる技法で塗られた靴は、多くの人の心を捕らえる魅力が秘められています。

ベルルッティの「革質」と「履きやすさ」

参照元:http://net.ciao.jp/wp/?p=17037

ビジネスシューズを選ぶ上で、デザインの他に重要視される点が「革質」と「履きやすさ」です。ベルルッティは、革にヴェネツィア・レザーと呼ばれる革の中でも最高級のレザーを使用しています。その上質な革はこれ以上ないくらいの高級感にあふれています。また、ベルルッティは1度履いただけで忘れらない靴とまで呼ばれるほど履きやすさの面でも優れています。靴というものは何度か履くことによって足に馴染んでくるのですが、ベルルッティは違います。ベルルッティの靴は履いた瞬間から足に馴染むといわれ、ストレスのまったくない靴と言われています。

代表的なベルルッティ

参照元:http://auction.rakuten.co.jp/item/10168044/a/10223253/

ベルルッティの代表作と言えば、アレッサンドロが挙げられます。アレッサンドロはノルベジアン製法で作られた1枚革のホールカットシューズです。スクエア気味に絞られた美しいシルエットで、デザインも派手なベルルッティの中でもプレーンな一足です。ビジネスシーンで使うには、色彩を茶や黒のものを選べば、オンオフなく用いることができます。履き心地でも履いたその日から柔らかく、ソフトで包み込まれるような感覚の1足となっています。
  • この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このブログの更新をチェックする

  • follow us in feedly